精密機械の欠陥

精密機械は今ではどこの家庭にでもあるものですが、最近はその機械の血管によって被害を受けてしまう事例が多いような気がしてなりません。

というのも、ちょっと前にあったアメリカでのエアバッグの件についてもそうだし、またよくあるパソコンからの出荷などの件もあるからです。

100%完璧な精密機械を製造する自体は作っている側からすると正直難しいと思ってしまう事だとは思いますが、それでもいち使用者の立場としては、できるだけ安全確保に努めてもらいたいものです。

よく売れる製品よりもまずは安全第一。これがやっぱり重要な事ではないでしょうか?

特に、企業側からすれば、それが信頼につながるものだという事が言えると思うし。

経営が苦しいとはいっても、コストを削減する場所をしっかりと見極めてもらいたいと思っています。


No Comments (yet)

コメントを残す

Comments RSS Subscribe to the Comments RSS.
Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://toprencontre.info/ronoture/%e7%b2%be%e5%af%86%e6%a9%9f%e6%a2%b0%e3%81%ae%e6%ac%a0%e9%99%a5/trackback/