社長と話ししてがっかりしたこと

昨日朝早く、部長から電話があり、社長が直接会って話したいことがあらしいと言われ、仕事の時間に都合つけて社長と話をしに行きました。
話の内容は、社長と対抗する派閥に属している、とある管理職のことでした。

結局、要約するとその管理職の方のネガティブな情報が欲しいということでした。
社長や会社の経営陣というのは、そのような社内の人間関係のゴタゴタにとらわれず、もっと大きな視野で事業を展開していってほしいな、という気持ちになり、少し虚しい気持ちになりました。

同様に、きっと別の派閥の別のどなたかは、私のことを陰でコソコソ言っているんだろうな、そう思うとなんだか辛い気持ちでいっぱいです。


No Comments (yet)

コメントを残す

Comments RSS Subscribe to the Comments RSS.
Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://toprencontre.info/ronoture/%e7%a4%be%e9%95%b7%e3%81%a8%e8%a9%b1%e3%81%97%e3%81%97%e3%81%a6%e3%81%8c%e3%81%a3%e3%81%8b%e3%82%8a%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%93%e3%81%a8/trackback/