田中角栄は名総理。

田中角栄は政治に詳しくない人でも知っている程の知名度を誇る人物ですよね。亡くなってから、数十年経ちますが、いまだに人気があります。

個人的に田中角栄に魅力を感じるのは、学歴が全くないところですね。中学校を卒業してから、土木作業員として働き、建設会社を設立。

そして、建設会社で成功してからの国会議員になった経緯があります。今も国会議員はたくさんいますが、同じような経歴の持ち主はまずゼロでしょうね。

で、どうしてそれ田中角栄の魅力につながるのか?それは結局経済的弱者の気持ちが分かる人なんですよね。なぜなら自分自身がその経験をしているから。

だからこそ、政治家としては珍しく、一般的な感覚をもっていた。

政治家の仕事は国会議員で国民のために法律を作ることですが、そのためには、国民一人ひとりの気持ちを斟酌できなければいけない。

それができたのが田中角栄だったともうわけです。


No Comments (yet)

コメントを残す

Comments RSS Subscribe to the Comments RSS.
Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://toprencontre.info/ronoture/%e7%94%b0%e4%b8%ad%e8%a7%92%e6%a0%84%e3%81%af%e5%90%8d%e7%b7%8f%e7%90%86%e3%80%82/trackback/