上原投手も大変だった

上原投手はもともとは巨人軍の先発投手を務めていたエリートですが、その後本人の強い希望によりメジャーリーグへの挑戦をしにアメリカと行きました。
ですが、やっぱりメジャーリーグというところはそれほど甘いところではなくていろいろと自分のピッチャーとしての実力に悩んでしまうこともあったようです。
しかも、途中で肘の靭帯が切れてしまうというピッチャーとしては生命がなくなってしまうようなアクシデントにも見舞われました。
しかし、さすがは上原投手ですね。
様々な困難にも負けずにこの間はレッドソックスでリリーフエースとして優勝しちゃいました。


No Comments (yet)

コメントを残す

Comments RSS Subscribe to the Comments RSS.
Trackback Leave a trackback from your site.
Trackback URL: http://toprencontre.info/ronoture/%e4%b8%8a%e5%8e%9f%e6%8a%95%e6%89%8b%e3%82%82%e5%a4%a7%e5%a4%89%e3%81%a0%e3%81%a3%e3%81%9f/trackback/